ニート生活86日目

HP作成・アフィリエイト

ニート生活も3ヶ月目を終え4ヶ月目になろうとしてる。

スポンサーリンク

アフィリエイト

アフィリエイトは1月末からやっているので、今が4か月目の終わり、ほぼ5か月目。アフィリエイト収益はゼロ。アフィリエイトリンクは1週間に一度踏まれるくらいになった。(少ない)
「まずは3ヶ月!」「まずは100記事!」とか色々なところで言われてるけど、やり方を間違えていれば全く効果はでない。わたしはやり方がおそらく違う。正しいサイトの構築の仕方を知っていれば、それで結果が出るんだろうと思う。そもそも、わたしは複数サイトに分散してしまっているので、100記事を突破したサイトは1つもないけど。

とにかくこのままじゃヤバイと思って、家で積んでたSEO本を読んだ。SEOとは検索順位を上げるための施策のこと。あと、グーグルやYahooで上位表示されている競合のサイトをSEOチェキに入れてみたり、サイトマップを眺めてみたりした。サイトの構築方法、SEO施策が恐らく自分のやり方は間違っていると思ったので、とにかく構造の真似をしようと思った。

分かったことは、企業サイトが強いということと、企業サイトのためインデックス数(記事数) が数百〜数千レベルと、とても多いということだ。どうも5/5のグーグルアプデ以降はそんな感じらしい。

motoさんという個人の方が運営する転職エージェントサイトがアフィリエイト界隈で話題になっていたので見に行った。motoさんの転職エージェント紹介記事は大体1万字超え。他の記事は2000文字程度。インデックスも30ない。(感覚としてだが、上位表示するにはあり得ないくらいに少ない。)
どうしてmotoさんのサイトが上がったのか?元転職エージェントという権威性?多分解説記事はたくさんあるだろうけど、motoさん流で上がっている人を他に見ていないので共通項、真似すべき箇所は分からない。企業サイトにしろ、motoさんにしろ、真似しようがない。

SEO本でカテゴリページを増やすといいというのを見たのと、競合転職サイト巡りをしていたらたまたまたどり着いたサイトでも同じような内容を見たので、一旦自分の転職サイトと金融サイトにまとめページを作ってみた。グーグルとYahooには未だにまとめページのインデックスがされていないので効果のほどが不明だが、bingの方では順位が上がった気がする。多分。
まとめページのおかげかは分からないが、こないだハローワークの記事を書いたら、それが結構bing様にうけたらしく、Twitter流入もあるが昨日今日50pvくらい獲得してくれてる。金融系のサイトも今日になって、1ヶ月前に書いた記事がいきなり上位表示されpvを伸ばしてくれている。ただ、bingは結構変動が激しいので、たまたまかもしれない。bingLOVE。明日もよろしく。

アドセンスの方は先月はうまい棒一本さえ買えない金額だったが、今月は餅太郎が消費税込で5個買えるんじゃないかと思っている。(アドセンスは金額を明確に書くのがNGらしい。)

客の行動依存のため、頑張りの結果が見えにくく目標は立てにくいが、昨日今日のpvを維持して、来月は1発生ほしいなと思っている。

追記

このブログを書いた後、一件申し込みが発生していた。金額は2000円。嬉しい。上記に書いた自分なりのSEO施策したサイトではなく、特殊なペラサイトなのであまり再現性がない。
ただ、同じ人が時間を置いて二回申し込んでいるようなので、違うサイトから申し込まれてしまったかもしれない。アフィリエイトは基本的に最後に送客をしたサイトの成果となる。
また申し込んだ人が面接をしてくれなければ、成果取り下げになるし、申し込み人の所在地によっても取り下げになる。言い始めればキリはない。発生は発生だ。
3月に5月には発生を1つ獲得する!という目標を立てていたので、達成することができて嬉しい。
ちなみに来月は3万の目標が立てられている(?)。3月のわたしは理想が高い。

ラブプラス

愛花…

manaka…

マナカ…

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました